リスクに脅えて何もしない事が、最大のリスク

リスク

動画も撮ったのでよかったら観てください。


 

こんばんは、ユウです。

 

今回はリスクについて書いていきます。

 

何かをするという事は、

リスクがついて回ります。

 

外に出れば事故や事件に遭ってしまうかもしれない。

家の階段を歩いてたらふとした瞬間に躓いてしまうかもしれない。

好きな異性を誘ったけど断られて精神的ダメージを負ってしまうかもしれない。

 

リスクはありますが、

あらゆるリスクに脅えて何もしなかったらリスクがなく安全?

という事はないのです。

 

事件や事故に脅えて外出しなかったら健康を害するかもしれない。

家の中を歩かなかったらトイレに行けずその場が汚物まみれになるかもしれない。

好きな異性を誘わなかったら他の人が誘い上手くいきすごい後悔するかもしれない。

 

どれを選んでも、

リスクはつきまといます。

 

なので、

何か自分の目標を達成するために行動する必要があるのに、

よくわからないリスクに脅えて動かないというのは非常にもったいないことです。

 

成功の逆は失敗じゃなくて、何にもしないことです。

 

僕はリスクから逃げて

めちゃくちゃ後悔した経験があります。

気になる場合はこの記事をご覧ください。

 

起業して、

もし借金を背負うことになったとしても

金は取り返すことができます。

 

だけど、

過ぎてしまった時間を取り返すことは不可能です。

 

最大のリスク、僕にとっては

大切な時間を無駄に過ごすことです。

 

なんとなく飲み会にいく

好きでもない人と付き合う

嫌なやつとも仕事だからと関わる

などマイナスな時間の使い方を以前はしてました。

 

無駄なマイナスな時間を過ごしてしまったと

どれだけ後悔しても時間は戻ってきません。

 

まさに、

「リスクに脅えて何もしない事が、最大のリスク」

だったのです。

 

 

ただ、

「遅すぎる」という事はないです。

 

インターネットを使ったビジネスしている人の中には

70代のおじいさんとかもいます。

 

その年齢でも新しいことにチャレンジするとは、

素晴らしいと素直に思います。

 

大半の人は言い訳する癖がついていると思います。

 

もう歳だから・・・

才能ないから・・・

お金ないから・・・

頭悪いから・・・

とか。。

 

言い訳することによって

自分で自分の首を絞めています。

 

そして、

「あの時こうしてれば」「こうだったら」

と将来後悔の波が押し寄せます。

 

言い訳とかしてないで、

チャレンジしてみたらいいです。

 

ちゃんと行動できたら、

勇気をだしてチャレンジした自分を賞賛してあげましょう。

 

今回は以上です。

ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は2016年にうつ病になりました。
当時ブラック企業に勤めていて精神も肉体も崩壊して、
「もう死んでもいいかな」と思うまでになってしまいました。

それから何とか快復して
「もう雇われる人生は嫌だ!」と強く思い、
雇われずに生きていく決意をしました。

ビジネスの勉強をし
経営者の人たちとお会いしたりして、ビジネス仲間もでき、
今は自動でビジネスが回る仕組みを作っています。

そして辛かったブラック企業の実体験をまとめて、
無料で読めるようにしました。

お読み頂いた方々から、

「文章上手いですね!」
「めっちゃ面白かった!」
「すごい引き込まれました!」

 
などの感想を頂いており好評です。
お手にとっていただければ嬉しいです。
 
下のリンクをクリックするとダウンロードページに飛びます。