集団心理の恐ろしさ

集団、群衆、心理

動画でもブログと同じような内容を喋りました。


 

こんばんは、ユウです。

 

今回は集団心理について書いていきます。

 

集団心理とは?

集団の中で、違う行動をすることを恐れて、みんなと同じ行動をする事。

 

結構知ってる人は多いと思います。

 

例えば、

飲食店に行くときに、人がいっぱいいて人気の店と、全然人がいない店。

人がいっぱいいる場合は安心できるけど、全然人がいない場合不安になる。

「大丈夫かな?」とか。心配になる状態。

 

海外では、こういう傾向はあまりないようです。

 

国によって、心理が異なるという事は知ってれば面白いと思います。

 

ビジネスでもプライベートでも、

人間の心理を如何につかめるかで、結果は大きく異なります。

 

なので、普段から考える癖をつけると良いです。

思考停止になると人生どんどん悪くなっていくでしょう。

 

後大半が正規雇用を目指し、それ以外の選択肢は選びたがらない。

大手企業や公務員が人気でそれになれたら勝ち組と言われているような感じ。

 

人というのは、多数派に迎合したり、依存しているわけです。

 

そういう事を知ってるのと知らないとでは、大きな違いがあると感じます。

何も知らないでは、いいようにされ操り人形にされてしまいます。

 

そうならない為にも、自分を高めることを忘れず、学んでいくことが大事だと考えています。

 

今回は以上です。ありがとうございます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は2016年にうつ病になりました。
当時ブラック企業に勤めていて精神も肉体も崩壊して、
「もう死んでもいいかな」と思うまでになってしまいました。

それから何とか快復して
「もう雇われる人生は嫌だ!」と強く思い、
雇われずに生きていく決意をしました。

ビジネスの勉強をし
経営者の人たちとお会いしたりして、ビジネス仲間もでき、
今は自動でビジネスが回る仕組みを作っています。

そして辛かったブラック企業の実体験をまとめて、
無料で読めるようにしました。

お読み頂いた方々から、

「文章上手いですね!」
「めっちゃ面白かった!」
「すごい引き込まれました!」

 
などの感想を頂いており好評です。
お手にとっていただければ嬉しいです。
 
下のリンクをクリックするとダウンロードページに飛びます。