パレートの法則とビジネス

パレートの法則

動画も撮ったのでよかったら観てください。


 

こんばんは、ユウです。

 

パレートの法則って聞いたことありますか?

 

僕は最初聞いたとき、

「んっ?パレード?」

「行進に関する法則なのか?」

とか思いました笑

 

この法則はどいうものかというと

2割の要素が、全体の8割を生み出している

というものです。

 

100人の社員がいたら、利益を出してくれるのは2割の20人ほど。

とか。

 

どれだけ人がいても、全員が精一杯やってくれるわけではないです。

人間心理として、他人に任せる心理が働きます。

 

他にも

・Webサイトは、2割のページにサイト全体の8割のアクセスが集中する

・売上げの8割は、全体の2割の顧客で占めている

・ある製品の利用者8割は、全部の機能の2割しか使ってない

 

など。

この2割の顧客が大切な「ファン」なのです。

 

「ファン」がどれだけいてくれるかによって、

全体の売上げ8割、つまり大半が決まります。

 

なので薄利多売はやめてその逆をしましょう。

 

1000円の商品を100人中80人が購入してくれるよりも

20人が10000円の商品を購入してくれる方が良いです。

 

他にも薄利多売の逆がいい理由がありまして

自然に売上げが伸びる。

口コミが期待できます。

 

リピートしたいと思う顧客が多いのです。

提供する商品やサービスに満足してくれたのです。

自然に

「こないだ買ったこれ良かった!」

「こないだ行ったここ良かった!」

と友達も連れてきてくれます。

 

ターゲットは商品やサービスによって異なりますが

女性がターゲットだと傾向としてやりやすくなります。

 

女性は集団を作るからです。

これは実際のテーマパークでも使われたものです。

女性ウケすると集団できてくれるので

たくさんの集客ができて、そこからまた新たな人を連れてきてくれます。

 

このように、

男女の心理の違いで戦略を練るのも基本的ですが、かなり大事です。

 

ビジネスは大切な「ファン」を作ることが、

非常にとても重要です。

 

「ファン」を作ることが

長く安心できる手法です。

 

企業は10年以内に9割が潰れてしまいます。

 

リピートしてくれる「ファン」

がいないとヤバいです。

 

みんなに好かれようとしなくて良いんです。

2割の人に「ファン」になってもらえれば良いんです。

2割の人が「ファン」になってくれれば8割の売上げが立ちます。

 

「ファン」というとアイドルグループが分かりやすいと思います。

有名なアイドルグループのAKBですが

最初は7人の「ファン」しかいませんでした。

2005年に誕生し13年も続いていますし

今ではアジアの色んな都市に関連グループがあり

世界的なアイドルグループです。

すごい想ってくれる「ファン」

によって支えられています。

 

今回は以上です。

ありがとうございます。

 
 

4 件のコメント

  • Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    >パレートの法則とビジネス

    2割の「ファン」

    2割の「商品」

    2割の「友人」

    を大切にします。

    ポチ、しました。

    • Manohiroさん
      またのご訪問とコメントもありがとうございます。

      はい、みんなに好かれようとしなくていいです。
      2割の人達を大事に幸せにする事が大切ですね。

      ポチもありがとうございます。

  • ユウさん

    今回も訪問させていただきました。
    パレートの法則、初めて知りました。
    勉強させていただき、ありがとうございます。
    また訪問させていただきます

    • さとしさん

      またのご訪問とコメントもありがとうございます。
      お役に立てたみたいで良かったです。
      はい、またぜひご覧ください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です