ヒトラーはなぜ夜に演説していたのか?

ヒトラー、演説

動画でもブログと同じような内容を喋りました。


 

こんばんは、ユウです。

 

唐突ですが、

意中の人に想いを伝える時

上手くいく確率が高まる時間があります。

何時か知っていますか。

 

それは、

 

20時以降です。

 

人は、夜になると

疲労もあるので、

思考力、理性が弱まり、

感情的になりやすい

 

という事が分かっています。

 

この心理を活用したのが、

ヒトラーです。

 

有名だと思いますが、

ヒトラーは演説を20時以降に

多く行っていたようです。

 

ヒトラーは

「大衆は理性で判断するよりも

 感情や情緒で反応する」

という事を言いました。

 

人が理性・思考力が弱まっていて、

感情的になりやすい

夜に演説してたのでしょう。

 

なので、

重要な判断をする際、

20時以降は止めた方がいいです。

 

後、夜は朝よりも

不安が募りやすいと

言われているので

 

朝に重要な事をもってくるのが

良いでしょう。

 

これらのように、人の心理は

時間によって

大きく変わります。

 

その事を知っていれば

時間を利用して、

自分や他人の心理をコントロールし

 

恋愛やビジネスなどの成功率を

高めていく事ができるので、

 

朝やること、夜やること

上手く使い分けると良いでしょう。

 

今回は以上です。

ありがとうございます。