不平不満

不平不満

動画も撮ったのでよかったら観てください。


 

こんばんは、ユウです。

 

今回は昔の知り合いの女性の話しをします。

 

彼女と会った時、休みなのに、

会社からの電話に対応してました。

 

30分くらい話していたと思います。

 

その後もスマホをよく見て

会社と連絡を取っていました。

 

こういう事が頻繁にあるのかと彼女に聞くと

「いつも」

と言っていました。

 

もっと詳しく仕事について聞いてみると

 

・週に1日しか休みがない

・その貴重な休みが急に出勤になる

・休日出勤しても代休がない

・休日なのに午前中は会社で仕事したりする

 

という状況が分かりました。

 

という状況なのに・・・

 

彼女はなんと

 

「良い会社だと思う」

と言ったのです。

 

「えっ? 嘘でしょ!?」

「この娘頭おかしいだろ! 明らかにブラック企業だろ!」

と心の中で僕は思いました。

 

そして

「仕事楽しい」

とも言っていました。

 

本心ではなく無理してる感じ、そう思い込もうとしてる感じが

何ともいえない気分になりました。

 

会社にとっては彼女のような人材は

休日も無給で働いてくれるし

良い人材です。

 

言葉は悪いですが

彼女は会社の奴隷です。

従順な奴隷。

 

日本社会は、ブラック企業が蔓延っている現状があります。

彼女のような人は多いと思います。

 

僕も以前はブラック起業に勤めていて

朝から深夜0時過ぎまで働き、

当たり前のようにサービス残業、

休日出勤するけど代休なしで無給

上司や先輩が罵倒や殴る蹴るのが日常

というブラック企業にいたことがあります。

 

そう、奴隷でした。

 

こういうブラック企業が蔓延ってる現状は異常です。

 

不平不満がある。

ちょっとでも現状を良くしたい。

 

そう考えているなら、

少しずつでも現状を改善する必要があります。

 

自分の人生です。

 

他人にあなたの人生を

縛られる必要性はないのです。

 

しかし、

多くの人が自分の大切な人生を

他人や仕事に拘束されて生きていきます。

 

自分の人生は自分のものです。

自分らしく生きれば良いのです。

 

 

今回は以上です。

ありがとうございます。