気付かないうちに飾ってしまっていた事について話してみた

こんばんは、ユウです。

今回は「気付かないうちに飾ってしまっていた事について話してみた」というものです。

人って気付かないうちに飾ってしまう、
カッコつけてしまう、
でも、それって指摘されないと気付けないというような話です。

 

先日も渋谷に行ってきました。

師と一緒に作業する為でして
今月は毎週のように渋谷へ行っています。

電車とかの移動中にイヤホンで音声聴くという事をしている人もいますが
僕はイヤホンが嫌いなのでやらないです。
家にいる時は音声聞きますけど。
イヤホンするのが気持ち悪いんですよね。
この感覚分かるかどうかわかりませんが
耳に異物を入れたくない、装着したくないのです。
「あぁぁぁぁ」という感じになってしまいストレスです。

って、説明しても伝わらないですね、きっと。
マイノリティーな感じだと思いますし。

 

自宅から渋谷へは45分くらいなので
そんなに遠くない感じで
イヤホンを嫌う僕は電車に乗ってる時はキンドルで読書していて
酔いそうになったら一旦ストップして
窓の景色を眺めていたりします。

最近気づいたのですが
電車の窓から見る風景好きだなという事に。何か癒されます。
そして、「あぁぁぁぁ、早く引っ越してぇ!」という思いが強くなります笑

 

いつも渋谷の決まったカフェでして
他にも同じようにPCで作業してる人結構います。

13時頃から作業が始まり20時くらいまでやる感じです。
僕は一旦15時~16時くらいに定食屋に行ってゴハン食べてます。
渋谷だからなのか15時~16時という時間に行っても飲食店結構混んでます。

その日は珍しく師も一緒にゴハンに行きまして
二人で、もりもりゴハン3杯食べました。
たくさん食べる人は見ていて気持ちが良いですね。

師はダイエットしてるのですが
「今日は特別!」とか言ってました笑

そこの定食屋はゴハンおかわり自由なので
かなり良いですが、キャッシュレス決済ができなくて
現金決済しかできないのが唯一嫌なとこです。
それが解決されたら100点満点です。

「いやぁ、ここ良いですね!」と満足していました。

その後別のカフェに行き
作業再開です。

その時に
「世の中の多くの人が、嘘ついてしまっている」
 「全然稼げてないのに、稼げている風にしている」
 「嘘はダメで、嘘をつく必要はない」
 「自分の筋トレの発信は今回こんな事を知りましたというようにしてる」
 「えっ、こんなになってるんで知らなかったという感じで発信してます」
 「ユウさん、飾ってしまっている感じありますね」

自分「あぁ、そうですか」
  「気づかないうちに、飾ってしまってたんですね」

「多くの人がかっこ悪いとこ見せたくないから
  飾ってしまうんですよね」

自分「確かにかっこ悪いとこは見せたくないですね」

というような話をしていました。

上記画像は飾ってしまっている男

 

ただ情報を詰め込んだ記事を書いてしまったり
気づかないうちに飾ってしまっていた。

 

「割と多くの人は実際とネット上での発信が乖離してしまっている」

自分「あぁ、そうかもしれませんね」

 

ツイッター上ではイケイケな感じだけど
実際会ったら真逆だったとか聞いたりもします。

みんなカッコつけてしまう、飾ってしまうのだと感じます。
実際の自分とは違う自分を演じてしまっている。

僕自身稼げてる風というかできてる風に
気付かぬうちになってしまい飾ってしまっていたと思います。
一緒に頑張ってお互い成長していきましょう!というスタンスなのですが
発信内容が「これはこうです」「こうしましょう」とか
ちょっと上から目線というか、できてる風になってしまっていたのだと思います。

自分のフィルターを通さずに知識だけを詰め込んだ内容の発信をしてしまったり
本来成長過程だったら、

「今回こんな事学びました!」

「日常生活のこんなところでも使われてるなんて知らなかった!」

というような発信臨場感今自分頑張ってます感があると思うのですが
それがなくただ情報を書いてしまったり。。

飾ってしまう事のメリットはなく
デメリットは実際の自分と違うから疲れるし、
好意的な人がいたとしても実態が違うとそのうちわかり離れていく
悪い評判を流されてしまうかもしれないという事です。
「あの人ネット上のでの発信と実際会った時全然違うホントガッカリした」
とかなってしまう
自分自身疲弊し、自分の評判も悪くなってしまう。
飾っていても良い事はないので、意識して気を付けなければと思います。

指摘してもらって気づけて良かったです。
これから修正していけば良いですから。

でも、意識していないと戻ってしまう気がするので
そこは注意していないとダメだなと思います。

 

後師も僕も年内には引っ越しをする予定なので
その話もしたりしましたね。

「初期費用10万弱の物件見つけましたよ!」

「おぉ、良いじゃないですか!」

「東京23区外なら結構安くて良いのありますね!」

というビジネス以外の話もしますね。

 

僕は初めての個人コンサルなので
他の人は正直分かりませんが
実績がスゴイからだけで決めるのではなく
その人の人柄、思想とかも大事だと思います。

いくら実績が凄くても
馬が合わなかったらその個人コンサルは辛いものになるでしょうし
自分が人間的にも「この人良いな」と思える人にすると良いと感じます。

個人コンサルはその人と接する時間も長くなりますし
頻繁に連絡もとることになるので
その人の情報発信、ツイッター、ユーチューブ、ブログ、メルマガとかを
よく観察すれば人柄は多少なりともわかると思うので
「あぁぁぁぁぁ、失敗したぁぁぁ!」という可能性が少なくなるのでは
と思っています。

チャットや電話だけでなく
直接会えるのもメリットですね。

電話やチャットだけではなく
直接会う事によって色んな小話が聞けますし
単純に面白いし、師の思考が良く分かり
成功者を肌で感じる事ができるという感覚です。

自分では気づかない事を
指摘してもらう事で気づけたりしますし
直接教えを乞うのは大事だと思います。

 

「気付かぬうちに飾ってしまっていた」
という事に気付けたのも指摘してくれる人がいたからで
1人でやっていたら気付けずに軌道修正する事なく進んでしまっていたと思います。

飾ってしまっていた、カッコつけて、実際とは違う自分を演じてしまっていた
という事ある人結構いると思うので
自分の発信を振り返ってみるのが良いのではないかと僕は感じます。

 

今回は以上です。
ありがとうございます。



最近LINE公式アカウント作りました。

僕が1対1トークで相談のります、
僕自身最初は相談できる人がいなくて困ってました。

何をすれば何をやればいいのかわからない。

でも、気軽に質問や相談できる人がいればそういう
モヤモヤしている時間がなくなります。
時間の短縮になります。
人生は有限なので、ぼーっとしてたら
あっという間に歳だけとって後悔してしまうと思います。
「あぁ、あの時行動していれば」というような。

ブログでは書いていないようなあなたに最適化した情報も
公式ラインアカウントで直接やりとりする事で
できますし人によって今状況が違うと思うので
1人1人にあった方法などお話できたらと思ってます。

僕自身今個人コンサルを受けていて日々精進しています。
色んな情報シェアしてお互いに一緒に頑張って成長できたら良いですね。

あっ、もちろん無料なので安心してください笑
時間も特に気にせず
友達や先輩みたいな感じで気軽にLINEしてください!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA