とりあえず3年は古い、とりあえず3年は働くべきというのは華麗にスルー

動画も撮ったのでよかったら観てください。

こんばんは、ユウです。
「とりあえず3年は働くべき」
みたいな事を言っている思っている人たちがいます。
誰がこういう事言い始めたのか、その根拠は?と思います。

とりあえず3年は古い、その事について色々書いていきたいと思います。

とりあえず3年は古い

とりあえず3年が古い理由が3つあります。


1、とりあえず3年って結構長い
2、3年もいたら辞めにくい
3、ローンを組むと



という事です。


昔60歳付近の人が
「とりあえず3年いたら、色んな事一通りの事が分かってくる」
と言っていた記憶がありますが
3年もいなくてもわかるだろうなと思いました。

僕自身何回も転職してきた経験がありますが
以前に比べて今は転職が割とオープンになってきていると感じますし
トヨタ社長や経団連会長が
終身雇用は難しいと明言したというのもあります。

1つの会社に永くいるものではなくなり
人の流れはもっと早くなっていくと思っています。

後とりあえず3年って
思考停止だと感じます。

この「とりあえず」という言葉
いい加減な感じというか、よく考えていない感じ。

よく思考した上根拠があって
3年が妥当というならそうかとも思いますが。

「とりあえずやればいい」「とりあえずいればいい」とか。
危険な感じがします。よく考えてないから。 


では、これから3つの理由について書いていきます。

とりあえず3年って結構長い

とりあえず3年って言われてるけど3年って結構長いです。
僕は時間を大事にしています。なぜかというと限りがあるからです。
24時間は人類皆平等です。
8時間労働したら、残りは16時間、睡眠時間を入れると8時間。 
出勤の準備や通勤時間もあるので
自由時間はあって5時間くらいでしょうか。 
その会社に毎日の貴重な人生の時間を捧げているわけです。

これが楽しいとかポジティブな感情であればいいですけど、
思い入れもない会社に提供するの嫌だと思います。
雇われて雑用ばかりやっていても成長しません。
雑用は誰でもよく代替えが利きます。
最初はそれでもいいかもしれませんが、ずっとはヤバいです。

嫌だったり、この環境では成長できない
時間を無駄にしてしまうとかマイナス要因を感じたら
さっさと転職すれば良いと僕は思います。

その悩んでる時間とかももったいないですし
自分にとって有意義な時間を増やした方が良いと思うので。

若い時の3年と年老いた時の3年ではかなり違いがあると思います。
転職も若い年齢の方が有利だったりしますし、
未経験でも若いからと採用してくれたりします。
身体をよく使う仕事だったら、
若い時の方が身体が動くし
年とったら若い時よりは身体が多少なりとも違うはずです。
その3年で夢を追えたかもしれない、
チャレンジできたかもしれない。

その3年があれば。。
 

3年もいたら辞めにくい

3年も同じような生活してたら悪い意味で慣れてしまいます。 

・これが一般的だ
・自分はこれが当たり前なんだ
・毎日出勤するのは当然だ
・サービス残業や休日出勤も当然
・上司や先輩がウザいのを我慢するのも当然 

こういう事が周りで当然のようになっていれば慣れてしまうのです。
今は大企業でも、いつなくなってもおかしくないです。
逆に中小企業で儲かってる場合があります。
今はネットのレバレッジが使えるからです。
企業が小さくても、従業員が少なくても外注すればいいのです。
コールセンター、配送、広告関係、事務作業色々な事が外注できる。
小さくてもどんどん利益が出せる。 
大企業が幅を利かせる時代が終わり
これから個人がどんどん強くなっていくでしょう。 

今いるのが良い環境であればOKですが
悪い環境の場合は早めに見切りをつけましょう。

ローンを組むと

住宅ローンを組んでしまうと会社を辞めづらくなってしまいます。 
結婚してローンを組んで辞めたら借金返済ができず、離婚もしてしまうかも。
後家を買うって身動きがとりづらくなってしまいます。
今勤めている会社が経営破綻したり
転勤や転職するかもしれない。やりたい事もやりにくくなってしまう。
日本は自然災害が多いし家が潰れてしまうかもしれない。 賃貸がいいです。

ネットの副業である程度の収入があれば
海外で物価が安く自然災害が少ない場所に移住したっていいです。
ネットに繋がったパソコンがありネットで稼ぐ力があれば世界中で暮らせます。 

早く副業をやった方が良い


雇われた時点で、副業という選択がないのはかなり厳しいです。
どうなるか分からない職場に自分の運命を握られているようなものです。

とりあえず3年経過した。

でも、他では通用しない状態ということも… 
早くから副業をしていればそのスキルは役に立ち
副収入としても自分を助けてくれます。 
うちは副業禁止という場合も諦める事はなく手はあります。 
就職や転職でも入ってから思ってたのと違うというのはよく聞きます。
副業はやってないと損です。 
とりあえず3年という風潮は華麗にスルーしましょう。 

最後に

今回はとりあえず3年は古いという事について書いてきました。

これからは個人の時代と言いますが
今後その加速度を増していくと感じます。

自分を常に成長させていく必要があると思いますし
大企業だろうが潰れる時代、公務員だって給料削減とか待遇が悪くなったりとか
変化の波は容赦なく襲ってくるでしょう。

その時、会社の収入だけでなく
自分で稼ぐことができていれば安心できます。

会社に勤めながらも少しずつでも
副業を始め、会社以外の収入源の確保に時間を使った方が賢明だと感じます。


今回はこんな感じで終わりにしたいと思います。
ありがとうございます。



最近LINE公式アカウント作りました。

僕が1対1トークで相談のります、
僕自身最初は相談できる人がいなくて困ってました。

何をすれば何をやればいいのかわからない。

でも、気軽に質問や相談できる人がいればそういう
モヤモヤしている時間がなくなります。
時間の短縮になります。
人生は有限なので、ぼーっとしてたら
あっという間に歳だけとって後悔してしまうと思います。
「あぁ、あの時行動していれば」というような。

ブログでは書いていないようなあなたに最適化した情報も
公式ラインアカウントで直接やりとりする事で
できますし人によって今状況が違うと思うので
1人1人にあった方法などお話できたらと思ってます。

僕自身今個人コンサルを受けていて日々精進しています。
色んな情報シェアしてお互いに一緒に頑張って成長できたら良いですね。

あっ、もちろん無料なので安心してください笑
時間も特に気にせず
友達や先輩みたいな感じで気軽にLINEしてください!

友だち追加